車を売る前に知っておいてもらいたいことなんですが、

車の傷については、自分で直せる程度の小さなものなら、

直して査定のマイナス要因を消しておくのが良いのですが、

修理店に持っていかなくては直せないような傷とかの場合には、あまり修理にこだわらなくても結構です。

なぜなら直したことで上がる査定額分よりも修理代金の方が大きくなってしまうからで、

自分ではどうにもできないような傷なら、修理は考えずにそのままであまり気にせず査定を受けてしまいましょう。

 

それからこれも中古車買取業者の査定を受けようとする時に知っておくとよいことですが、

大事なのは査定を一か所の業者に依頼せず複数社を使うこと、洗車して汚れは落としておき、

車検証など必要になる書類はちゃんと用意しておくことです。

 

あとこんなことはする人いないと思いますが、

後の方になってから余計な厄介ごとを引き起こすことのないように、

事故車であるなど伝えておくべきことはきちんと話しておくのがお互いのためです。

 

以上の点に留意して車を売ってもらえれば、損してしまうリスクを低減できるかと思いますので、

頭の片隅にでも覚えておいてもらえたらなと思います。

あっ、仮に業者の提示する金額に納得がいかないなら、もうそこでは売らず次の業者に行きましょうね。

根気のいることですが、そういった努力は必ず報われるはずですので。